カテゴリ:出張・沖縄( 11 )


沖縄出張リポート(報告編)

昨日 沖縄から帰ってまいりましたが、大阪へ戻る飛行機に搭乗するため那覇空港に着いたら、プロ野球のキャンプインで沖縄にやってくる選手たちを出迎える報道陣やファンでごった返しておりました。

特に今年は日本ハムのルーキー 斎藤佑樹選手の沖縄入りに空港もパニック・・・人人人。


そんな中 偶然にも 到着した日本ハムの選手とこれから出発する私がタイミング良く同じロビーを通ったため、斎藤選手も間近で拝見しました。

そして斎藤選手の後ろからは おそらく同じ飛行機に乗り合わせてきた追っかけのファンでしょうか、文字通り、金魚の糞のごとく何十人もの人がくっ付いておりました。
確かに 人気商売ではありますが、思わず「可哀想だな」と言葉を発してしまったほど。心休まる暇も無く、常に緊張を強いられるのも宿命なのでしょうが、心なしか 斎藤選手も引き攣ったような表情をしていたようにも見えたのでした。

さて、緊張と言えば、弊社社長も沖縄でかなり緊張した空気に包まれておりました。(笑)
b0188651_13223353.jpg
沖縄県進路指導研究大会にゲスト講師として招かれ、校長先生や現場の進路指導の先生方の前でおよそ1時間・・・いやいや 正直申しまして、素晴らしかったと思いました。

自慢するようですが、身内の欲目を差し引いても誇りたくなる話しっぷりで、会場に居る私も、最初は不安と緊張に包まれておりましたが、話が進むにつれ、引き込まれるほどでした。

弊社社長のブログ

もちろん もっともっと講演内容を精査して、より充実したものにしていく事は大切ですが、是非 全国各地で一人でも多くの高校生や保護者の皆さん、そして学校の先生方に聴いていただきたいと感じた次第です。


という事で、緊張した後は緩和させないといけません。
沖縄の魚に癒され、泡盛に癒され、ついでに翌朝はウコンに助けられ・・・
沖縄出張の幕は閉じたのでした。









株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2011-02-01 13:34 | 出張・沖縄

沖縄出張リポート(予告)

しばらく更新できずにいたブログ、久々の更新です。
打合せや細々とした業務が続いたこともあったのですが、今月末から出張もあり またしばらく更新できないかもしれません。

実は今回、すでに現地入りしている弊社 社長を追うように沖縄での仕事です!!
b0188651_10243950.jpg
幾つかの案件のうち、一つは、弊社の社長が沖縄県の全高校の校長や教頭、進路担当教諭の方々に講演を行うことになり、その模様を私も偵察にいきます(笑)


沖縄の各高校に招かれ、高校生や保護者の方々に年間50回以上講演してきている社長ですが、今回は ちょっと勝手が違うのか 緊張しているとか申しておりました。
社長のブログ

どんな緊張具合が見られるか(笑)しっかり見てきたいと思っております。
ということで、次回 沖縄リポートをお楽しみに!!




株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2011-01-26 10:31 | 出張・沖縄

新たな出会いに感謝!

実は弊社は沖縄にもオフィスがあります。
イベント事業と平行して7年前から沖縄の進学サポート事業を行っているのですが、進学の先にある就職サポートを目的にした新規事業が沖縄県のベンチャー支援事業に認定され、2008年にオフィスを構えました。

しかし、事業スタート直後にあのリーマンショックが起こり、大幅に事業計画を変更せざるを得なくなったのです(泣笑)。現在、沖縄オフィスでは、進学サポート事業の強化と沖縄のコンテンツを県外のイベントに活用することを主題に運営しています。
b0188651_22304076.gif

今回、新たな出会いが2つありました。
沖縄出身のお笑い芸人のパッション屋良さん。
実は、屋良さんが、沖縄のお笑い文化をキーワードに地域活性を目指した新たな取り組みを始めたのです。しかも、その事業が沖縄県産業振興公社の支援事業に認定されたのです。今回、公社の方から、BHEがコラボレートできる可能性を探れないかとの打診をいただき、弊社のオフィスが入居している浦添市商工会議所ビル「結の街」でお会いさせていただいたのです。
b0188651_22354688.gif

目の前で見るとやはり見事な肉体の屋良さん。全盛期はベンチプレスを150kgは挙げていたそうです。弊社の沖縄スタッフ、体重40kgの幸田と比べて正に倍以上の存在感。屋良さんの礼儀正しく謙虚な素顔に接し、尚更お手伝いできることを本気で考えようと思っています。

その翌日は、僕が以前からお会いしたかった「沖縄のお笑い団体FEC」社長の山城さんに面会させていただきました。
b0188651_22362363.gif

今、大阪・東京の人気芸人、ベテラン芸人と沖縄の芸人さんが対決する企画を構想しております。
その可能性を探るためにも是非ともお会いしたかった方です。

山城さん自身も芸人として、舞台だけでなくテレビやラジオで活躍している売れっ子芸人です。
先々月、日曜の昼間にドライブしながら聴いていて本気で笑ってしまった最高のAM番組がありましたが、なんとそのパーソナリティーが山城さんだったのです。それが分かった瞬間、素直に山城さんのファンになってしまいました。

沖縄に大阪や東京から大勢のタレントを連れて行く場合、当然ネックになるのが交通費と宿泊費です。構想中の企画には様々なハードルが想定されますが、スポンサーにメリットがあるキチンとした展開を練り上げ、お客様、芸人、スポンサーの全てに喜んでもらえるイベントにしたいと考えています。

偶然、お笑いつながりになりましたが、弊社が積み上げてきた実績と経験を活かし、関わる人全てが少しだけ幸せになれる“Be Happy Entertainment”の実現を目指して頑張ります。

株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2010-07-09 22:42 | 出張・沖縄

独断と偏見の沖縄小ネタ集!!

GW明けの5/8から沖縄本島、石垣島、宮古島、伊良部島と駆け足で廻ってきました。沖縄入りの翌日の日曜日、1日暇だったので、今世間で騒がれている辺野古に行ってきました。梅雨入り宣言したばかりで、この日も雨の降る中、独りっきりのドライブです(笑)。

小ネタ①:「わ」と「Y」に気をつけろ!!
地元の人が運転する際、2種類のナンバーに気をつけるそうです。ひとつが「わ」ナンバーのレンタカー。沖縄の人はむやみに飛ばしたり、車線変更したり、クラクションを鳴らしたりしません。心無い本土のドライバーは、非常に嫌われます。
もうひとつが「Y」ナンバーです。これは米軍関係者の車輌を表しており、もし接触事故などを起こすと、米軍のポリスカーが来るとのこと。あくまでも噂ですが、米軍のポリスは、Yナンバードライバーに有利なように処理するそうです。ホンマかなぁ(笑)。
b0188651_14575573.gif

小ネタ②:沖縄のAMラジオは最高!!
これは自信を持って言えます。大阪人は笑いのセンスが高いと言われますが、どちらかと言うと計算した笑いが多いと思います。沖縄のタレントも素人も、予測不可能な“素ボケ”な感覚をたくさん持っています。特に柔らかい沖縄言葉は、同じことを関西弁で聞くより、数段笑えます。騙されたと思って、沖縄旅行した時はFMではなく是非、AMを聴いてみてください。
b0188651_14595642.gif

紅芋が名産の読谷村役場にある紅芋の巨大オブジェ。上がりたくなるに決まっています。
b0188651_1504337.gif

那覇から2時間半のドライブ。雨が降っていたせいかも知れませんが、辺野古の海岸には人影が見えずひっそりとしていました。米軍基地と分ける鉄条網が無造作に設置されています。鉄条網の向こうがキャンプ・シュワブの敷地となっています。韓国の人か、ハングル語のメッセージが印象的でした。

小ネタ③:摩訶不思議な標識!?
何気なくこの信号を通り過ぎてから「???」。何か違和感あったよなぁと思い、別の日にじっくりと見ました。西でも北でもどっちでも良いよ、という意味でしょうか(笑)。ちなみに沖縄では、西を「いり」、東を「あがり」と読みます。太陽が昇り沈む方角を指しているのでしょう。そのような言葉を聞くと、やはり琉球の歴史が感じられます。
b0188651_1512851.gif


小ネタ④:宮古島の「まもる君」
観光客を中心に密かに話題になっている宮古島の「まもる君」。島内に6~7人居るそうですが、交差点などで24時間・365日交通安全に目を光らせています。「まもる君」の魅力は何と言っても、そのビジュアルです。制服は同じですが、顔とヘルメットが微妙に違うのです。当初、まもる君は口ひげが特徴だと思っていましたが、島民に聞くとあれは「口」だそうです。真っ黒な口というのも凄いですね。きっと絵の苦手なお巡りさんが一生懸命に描いたのでしょうね(笑)。でもお陰で、観光資源がひとつ増えましたね。
b0188651_1531287.gif

沖縄県最大の進学相談会「シンガク情報フェスタ」も目前にせまって来ました。今日も元気な田中さんの高校訪問日記

株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2010-05-16 15:11 | 出張・沖縄

奨学金講演会2月シリーズ

沖縄県の高校生の進学支援を目的とした「シンガク図鑑」を発刊して早6年目に入りました。昨年からは、県外からも奨学金講演会のご要望を頂くようになりました。これだけ不景気になると進学費用の問題は、沖縄に限らず全国的な課題になっているのでしょうね。

沖縄県の高校の先生方や保護者と話をしていると、子供達の進路について本当に悩まれていることを感じます。個人的には、左翼系の団体や公務員体質というものは、大嫌いです。弊社のような零細企業で必死に頑張っているスタッフを思うと、責任を取らない無自覚な人や組織に対して心から憤りを感じます。

その一方、沖縄進学企画では、本気で悩み考えている先生や、沖縄の未来につながる道を作ろうとしているハンズコムの代表やスタッフと仕事が出来ることに幸せを感じています。

2月22日から26日までの5日間で8回も講演させていただきました。シンガク図鑑の高校担当の田中さんによると既に4月分まで申し込みが埋まっているそうです。
b0188651_16271413.gif

初日の那覇西高校では、講演会の希望者は60名ほどと聞いていたのですが、100名以上の生徒が押しかけて、椅子に座れない学生が通路や壁際に座り込んでのすし詰め状態。2日目の未来工科高校でも同じく予想以上の参加者です。保護者向けの講演会では夜8:30にも関わらず50名ほどのお父さんお母さんが熱心に聞いてくれました。
b0188651_16275618.gif

1度だけ、態度の悪い高校生のえり首を掴んで会場外に放り出そうとしたハプニングがありましたが(笑)、ほとんどの学生は真剣に聞いてくれます。スライドの内容も友人の構成作家の協力で、驚かしたり笑わせたりのポイントも強化されました。僕の方も思い通りの反応がでるとリズムに乗ることができます。

1回の講演が50分なので、1日2回の講演というのは、正直なところ体力や集中力がかなり消耗されてしまいます。とは言っても、求められるというのは、本当に有難いことです。

今年は精力的に奨学金講演会を行うと共に、本格的に奨学金サポート事業も立ち上げようと思っています。その第一弾として、3月中には「奨学金なるほど相談所」もオープンします。BHEの新たな展開にご期待くださいませ。


株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2010-02-28 16:29 | 出張・沖縄

2010年シンガク図鑑早春号 ただ今制作追い込み中!!

毎年、1月と6月に「沖縄の高校生のためのシンガク図鑑」を発刊しています。そうです、まさに今、本の制作の真っ只中です。原稿の制作と校正作業というのは、何回経験しても好きにはなれないものですね。そんな中で、北谷高校から、ぜひ、全校生徒とPTAに講演会をお願いしたいと強い要望を頂いたので行って来ました。

今回は、奨学金だけでなく「学校選びのポイント」にも重点を置いてスライドを作成しました。忘れもしませんが、4年前の那覇高校で生まれてはじめて講演をさせて頂いた時には、緊張で手も震え、自分自身がコントロールできなかったほどでした。当然、内容も独りよがりのものだったと思います。あの時の那覇高校生ゴメンナサイね。その後、100回近く講演を経験したことで、見せ方や伝え方もかなり勉強でき、お陰さまで今では反応を試すくらいの余裕も持てるようになりました。
b0188651_1983266.gif

北谷高校から見える景色は最高です。美浜のアメリカンビレッジの観覧車の向こうに海が見えます。グラウンドでは、野球部とサッカー部が練習をしていました。
b0188651_1991221.gif

僕が10年来利用している沖縄の宿。宿泊サイトなどに登録していないので一般には知られていない究極のお得宿。トリプルのシングルユースで何と一泊3500円!!。バックパッカーの宿なんかではなく、ビジネスマンにもオススメです。しかし、12月というのに暑くてたまらずにクーラーをつけました(笑)。
b0188651_1994443.gif

次回は、シンガク図鑑早春号の特別企画の取材風景の模様をお届けします。弊社のイベントでも何回もお世話になっている「TKO」のスペシャルインタビューが実現!! 彼らが辿ってきた歴史、恥ずかしい話や悔しかった話など、通常の取材と違って、本音の面白い話を聞かせて頂きました。詳しくは2010年1月末発刊の「シンガク図鑑早春号」をお楽しみに。

株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2009-12-19 19:16 | 出張・沖縄

日本工学院専門学校体験入学ツアー09

夏休みの目玉企画として3年目を迎えた「日本工学院専門学校体験入学ツアー」が7/30~8/1に2泊3日で開催されました。今回も多数の応募者中から抽選で、42名の沖縄の高校生見事参加資格をゲット!! 例年同様、沖縄本島はもとより、石垣島、久米島の離島も含めた約20校より高校生が参加させていただきました。日本工学院様いつもありがとうございます。

初めての東京体験という学生が大半で、羽田空港に着いた時点で、見ていても可笑しいくらいに緊張と興奮の面持ち。

日本工学院専門学校は、さすがに単校ベースでは日本一の規模だけに、専門学校とは思えない校舎と充実した設備の数々に驚かされます。沖縄では見たことのないような、広大な敷地と景観にみんな圧倒されていました。
b0188651_13224042.jpg

今回の私の役目は、高校生の引率サポートと2日目の夕食後に行われる「奨学金講演会」がメインでした。いつもの講演会の内容を基本に、日本工学院専門学校の具体的な学費や独自制度などを盛り込んだスライドを作成しました。高校生たちも実際に学校を体験し、夢が膨らんでいる状態ということもあって、みんな真剣に聞いてくれました。
b0188651_13231764.jpg

今年の参加高校生も志望学科は多岐に渡り、声優やボーカル、ダンスなどエンターテインメント系から、デザイン、医療、スポーツ、バイオ、IT、電気電子他さまざま。彼らが真剣に取り組んでいる様子を撮影しようと、広い広いキャンパスを1日中走り回った我々はヘタヘタになってしまいました。
b0188651_13235927.jpg

弊社の主力事業は、イベント企画運営と沖縄地区の進学サポート事業の2つですが、今後はそれぞれを融合させ、さらに発展させた展開を計画していますので、是非楽しみにしてください。


株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2009-08-05 13:27 | 出張・沖縄

不思議食堂「伊江村レストラン」

我が女性スタッフがブログ初登場してくれました!!
シャイな彼女が勇気を出してブログを書いてくれたのは嬉しいですね!!
これからも応援よろしくお願いします!!


さて、今回は沖縄のお気に入り食堂をご紹介します。絶対に観光ブックなどには載らない秘境中の秘境です。皆さんも沖縄に行った際には、是非探してみてください!!

那覇市の前島というところにその不思議なレストランはあります。5年程前から、ランチタイムに利用しているのですが、お店の人の親切さや、安さとボリュームなど、食堂としては最高のお店ですが、それ以上に「?」の多いお店です。
b0188651_2115118.gif

量の凄さをを感じてもらうためにタバコを置きました。多分、吉野家の牛丼の「特盛+並」くらいはあるとおもいます。カツカレーは、クリームシチュー付きで500円。メニューは月曜から金曜まで曜日毎に決められているようですが、実際はあまり関係ないようです。

【不思議その1:消極的なPRと営業姿勢】
b0188651_21183064.jpg

住宅街の中にある伊江村会館の地下にあるのですが、その存在を示すものが、看板のついでに「レストラン」とあるだけで、店名も無く、入口も分かりづらいので、一見のお客が見つけることはまず不可能だと思います。さらに店内はテーブル席と座敷がありますが、座敷席では食事後、皆昼寝をしています。この日、20代の男性が「枕もう一つありませんか」と言うのに対し、「ごめんね。余っている座布団を使ってくれる」とお店のおばちゃんは対応していました。客の回転数などは、ここでは非常識な話だと思いました。

【不思議その2:トイレの活用方法①】
b0188651_21195282.gif

この日、トイレの大のほうは「故障」のようでしたが、急を要した人はどうしたのでしょうか。ちなみに、3日後に行っても未だ故障中でした。更に、何故か、その大の方の扉の前にポリバケツが置かれ、中には魚が泳いでいます。まさか料理に出すものとは違うと信じたいですが、観賞用としても納得できない環境にありました。

【不思議その3:トイレの活用方法②】
b0188651_2121969.gif

洗面台と小便器の間に洗濯機がありました。この時は、洗濯機は動いていませんでしたが、汚れ物をみるとフキンやエプロンなどを洗っているようです。どうせなら、小便器側に観葉植物を置いた方が、それぞれの人が落ち着くのではないかと思いました。さらに店内には、パチンコ台やよく判らない人形がいくつもあります。このパチンコの前にはライオン丸が置かれていますが、反対側にはリカちゃん人形が何対か並んでいます。

沖縄に出張ばかり行ってますが、決して遊んでばかりではありません。
近々、夏のイベントに向けて、有名ブランドアイスメーカーのイベント企画を発表できると思います。どうぞ、ご期待くださいませ!!

[PR]

by bheblog | 2009-06-30 21:31 | 出張・沖縄

奨学金講演会

6月25日、26日と北谷高校、豊見城南高校のご父兄、先生方に奨学金の講演をさせていただきました。4年前から年間十数回、沖縄県内の高校で奨学金について、お話させて頂いていますが、最近の不況の影響もあってか、講演依頼が急に増えてきました。特に沖縄県の場合、子だくさんの家庭が多いので、進学費用の問題は他府県以上に深刻です。
b0188651_18335112.jpg

6/1~5にかけて、宮古島、石垣島、那覇市、沖縄市、久米島の5会場で開催された「シンガク情報フェスタ」も昨年同様、4000名以上の高校生、先生方が参加され、イベントとしては大成功に終わったのですが、やはり、昨年以上に「お金の問題」に関する相談が多かったのが印象的でした。
b0188651_1834404.jpg

久米島高校の横には静かな海が広がっています。久米島は、生徒はもちろん、先生方まで素朴な人柄が多いですね。写真は、共同で「シンガク図鑑」を発行している(株)ハンズ・コムの金城社長。
b0188651_1835136.jpg

久米島空港は海に面しています。プロペラ機を降りると、空港出口までは徒歩で向かいます。右の写真は、ホテルから撮った夕方の風景。何も音がしない、最高の景色です。
[PR]

by bheblog | 2009-06-28 18:39 | 出張・沖縄

沖縄事務所と営業車

2003年より、(株)ハンズコムと共同で、沖縄では高校生の進学を支援する活動をしています。2008年末にBHEの沖縄事務所もオープンしましたが、何と、凄いところにあります。大阪の本社はもちろん、東京駅から歩いて10分の東京事務所よりも、遥かに立派なビルに入居しています(汗)。
b0188651_2058580.gif

浦添市の商工会議所が入っているこのビルの5階です。勢理客と書いて「じっちゃく」と読みます。絶対に読めるわけ無いですよね。右はBHEの営業車、ホンダのリード(50cc)です(笑)。今年の正月に大阪から2日半かけてフェリーで僕と一緒に運びました。

25日は北谷高校、26日は豊見城南高校で講演会です。
北谷は「ちゃたん」と読み、豊見城は正確には「とみぐすく」と読みます。読める訳ないですよね(笑)。

今度は、沖縄の普通の飯屋さんがどれだけボリュームがあり、どれだけ安いかをレポートしたいと思います。
お楽しみに!!
[PR]

by bheblog | 2009-06-16 21:04 | 出張・沖縄
line

イベント企画・運営会社のスタッフが持ち回りで綴るスタッフダイアリー ・・・イベントこぼれ話や南は沖縄から北は北海道まで全国出張の旅での話題をご紹介します


by bheblog
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31