<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


TKO アリオ鳳 初登場

昨日の春分の日は、アリオ鳳にTKOが登場し、沢山のお客様に笑いを届けてくれました。
b0188651_14485870.jpg
弊社では毎月 アリオ鳳でステージイベントを実施させていただいており、また周年祭などでも1周年には、安田大サーカス、2周年はサンドウィッチマンが爆笑ステージをお届けしてまいりました。


本来であれば、チラシやWebページ等々 様々な媒体で告知をするところが、先の東日本大震災のこともあり、今回は敢えて集客を促す告知を取りやめる措置をとったうえで、ステージを開催することになりました。

そんな状況でありながら、2回のステージとも大勢のお客様がお集まりくださいました。

また、TKOも3月11日の地震・津波発生以後 初めて舞台(お客様の前)に立ったそうで、正直 こういう状況の中お笑いのステージをやるというのは どうなんだろうと揺れ動いたそうですが、逆にそんな時だからこそ、芸人として頑張れることをしていかないと・・・と大いに会場を盛り上げてくれ、沈みがちな私たちに笑顔と元気を与えてくれ、更に、被災された地域の皆さんに義援金の募金を呼びかけてくれました。


アリオ鳳のステージ周辺に設置した募金箱には、ステージからの呼びかけに応えてくれるかのように次々と募金をしてくださるお客様の姿もあり、改めてステージを開催できたことが良かったと思った1日でした。

ステージの合間には、TKOの木本さんや木下さんから 熱い想いも聞かせていただきました。
サンドウィッチマンしかり、TKOしかり、一言一言から滲み出る人柄。
本当に素敵な芸人さんたちと仕事ができることに感謝する毎日。これからもっともっと心を癒す現場が求められると思います。
そんな時こそ私たちの本当の出番なのではないかと思います。
TKO木本さんオフィシャルブログ




株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2011-03-22 14:53 | イベント舞台裏

サンドウィッチマンの義援金

今回の東日本大震災の義援金をサンドウィッチマンが開設されました。
どうか弊社ブログをご覧いただいた方のご協力も宜しくお願いいたします。

サンドウィッチマン伊達みきおのオフィシャルブログより

被災地に直接僕らが責任を持って届けます!
どうか皆様のご協力宜しくお願い申し上げます!

復興には、莫大なお金がかかります。
自然災害により、全ての資産、財産を失った方々が何万人といます。
心から宜しくお願い致します!!


『東北地方太平洋冲地震義援金』

銀行名『三菱東京UFJ銀行』
支店名『目黒支店』

普通 口座番号 0133179

名義『東北魂義援金』
(トウホクダマシイギエンキン)





株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2011-03-17 10:36 | 日々のこと

サンドウィッチマンの言葉の重み

昨日、日本テレビの番組「DON」に今回の地震、津波に遭遇したサンドウィッチマンのお二人が出演されていました。
b0188651_16593132.jpg
弊社でもサンドウィッチマンのお二人とはイベントで何度もお仕事をさせていただいていますが、普段のお二人は、本当に楽しく、現場も彼らの人柄が表れ、なんともほんわかするのですが、昨日のテレビのお二人からは、全くそういう雰囲気が消えていました。

被災者になったお二人は、まさに地獄をみてきたのだと思います。
現地で被災者の方々と過ごし、その光景を目の当たりにした伊達さん、富澤さん。

一言一言の発言は他の誰が発する言葉よりも重みがあったと感じました。

そして伊達さんが発言したこの言葉

現地の人々の間ではとにかく情報がないんです。
どの局も同じ映像を流してる場合じゃない!!津波の映像はもういいんです。
今でも安否確認が出来なくて困っている人が沢山いるんです。
避難所では一人でも多くの被災者の皆さんの顔を映してほしい、安否確認済みリストの紙を映してほしい・・・
プライバシーがどうのこうのなんて思っている人は現地には居ません!!そんなことより無事だった人を一人でも多く映してください!!

それから日本テレビでの映像傾向が変わったと言われています。
生存している被災者の声を中心に映像を流しはじめました。

また、伊達さんは、こうも発しました。
子供の気持ちを和らげる為にアニメとか放送しても良いと思う・・・
少しずつ娯楽を増やして被災者の気を紛らわせて良いと思う・・・
それほどテレビの力は凄いんです・・・と。


テレビ画面から発するサンドウィッチマンの声は被災者の方々の声です。
昨夜 フジテレビ・テレビ朝日・TBSに先駆けて日本テレビが地震関連番組一色からレギュラー番組へと編成を戻しました。


メディアの流れを変えたサンドウィッチマンの訴えに心が震えたのは、全国に沢山いたのではないでしょうか。

そして昨夜のバラエティ番組の放送で地震発生以降、テレビを観てほんの少しだけ心安らいだという人が大勢居たはずです。

まだまだ救助・救援も行き渡っていない中ではありますが、一方で避難できた方々や救助された方々のこれからの生活もあります。

弊社でもこの3連休に予定していた携帯電話会社のイベントが中止となりました。
それは そうです。 今 携帯電話が繋がりにくい、繋がらないなどの事態が発生している状況なんですから。

その一方 多くの方が集まる施設でのイベントでは、被災地に送る義援金などをイベントで捻出できないかと考え、3連休に急遽イベントを開催しようという企業もあります。

それぞれにおいて、人も企業も立場によって受け止め方や行動も変わってくるはずです。
イベント企画・運営の立場にある弊社も私たちだからこそできることをしようと思っております。




株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2011-03-16 17:14 | 日々のこと

東日本大震災について

2011年3月11日 東北地方を中心に発生した巨大地震、そして大津波、更には それに伴う火災や原発事故により被災された多くの方に心よりお見舞いを申し上げます。
また、この東日本大震災の犠牲になられた方に謹んでお念仏申します。

2年前に始めた弊社のスタッフブログ。
イベント現場の舞台裏や業務で出逢った方々の事など、少しでも皆様に、楽しいイベントの空気をお伝えできれば・・・と思って書いてまいりました。
ですので、今回の大震災に関する事を掲載するのは どうだろうという想いもございました。

ただ、弊社とお取引いただいている企業様の中には救助や救援、そしてライフラインの復興へ向けて取り組まれている電力会社・ガス会社・報道機関・そして自衛隊と、多岐にわたっており、そうした方々への感謝の念とともに、現地の関係者及び関係企業様もいらっしゃることから、
本来は 安否の確認や支援物資の事などもそれぞれお電話でお聞きしたいのですが、現時点では、それはかえって混乱に繋がるものと考え、このブログを書くことにいたしました。

今は 一刻も早く、救助や救援が必要ですし、とても今後への展望などといった状況下にはないことと存じます。
私たちの生業はそういう状況下では、何も役にたつことができないかもしれません。
ですが、この先、少しずつ少しずつ復興への道を歩みだした時、被害に遭われ、絶望を乗り越えていかれようとする時には、僅かながらも弊社にできることがあるはず・・・と想っております。

どうか1日も早く そういう希望のもてる日が来ますように・・・そう願わずにはいられません。


弊社のイベントでも度々 出演いただいた仙台出身のサンドウィッチマンの伊達さん、富澤さんも地震発生1時間前まで気仙沼の海岸でロケをしていたとのこと。
すぐに高台に避難され助かったそうですが、被災されました。
そして本日 ようやく東京に戻り、少しでも東北を救ってほしいとメディアを通じて現地の様子を伝えています。

皆様どうか ご覧ください。サンドウィッチマン 伊達みきおオフィシャルブログ
サンドウィッチマン 富澤たけしオフィシャルブログ



株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2011-03-14 13:22 | 日々のこと

小学生コンビ 天才兄弟ジャグラーが凄い!!

今日は イベント現場での嬉しかったおはなしを書きたいと思います。

弊社では 2008年より毎月1回 アリオ鳳で「アリオ寄席」というイベントに携わっております。本当に毎回毎回、お集まりいただくお客様があってこそのステージなんですが、先月で第34回を数えました。
そして、この34回の出演者も芸歴50年以上のベテラン師匠のお笑いや、マジック、歌謡ステージ、モノマネ、コント・・・と多岐に渡り、様々なジャンルの方々に出て頂いてまいりました。


そんなアリオ寄席ですが、最年少の8歳と11歳の兄弟コンビがステージでお客様を大いに沸かせてくれました。小学生の兄弟ジャグラー「ケント・カイト」のお二人です!!
b0188651_135309.jpg
実は彼らは、昨年 アリオ八尾で開催された「芸-1グランプリ」に応募してくれた兄弟で、第1回予選大会を勝ち上がり、決勝まで駒を進めた天才小学生パフォーマーなんです。
芸-1グランプリでは、惜しくも優勝を逃したのですが、その際、松竹芸能のスカウトの目にとまり、老舗プロダクション松竹芸能に所属することとなったのでした。


アリオ八尾の芸-1グランプリのプロジェクトにも携わらせていただいていたこともあり、その大会から発掘された兄弟パフォーマーが、こうして今回アリオ寄席に出演することになったことは本当に感慨深く、また嬉しかったのですが、更に嬉しかったのが、今回の二人のパフォーマンス内容。

初めて観た時も上手だなと感心させられたのですが、観るたびに技が高度になり、一層魅了される内容になっていたことなんです。

きっと「もっともっと上手になりたい!!」という想いを抱いて練習を積んでいるでしょう。
そんな芸に対する真摯な姿がお客様にも届いたのだと思います。


彼らのステージが始まると あちらこちらからステージ前にお客様が集まってこられました。そして技を繰り出す度に大きな拍手が・・・
ステージの袖で観ていた私も思わずジーンときてしまいました。


後日 店舗の方からも是非 また二人に出てもらいたいとお声をいただきました。なんでも、店内に設置している「お客様の声」という要望などを書く紙があり投函できるようになっているんですが、そちらにもケントカイトのステージが良かった。と書いてくださったお客様もいらしたのだとか・・・

通常 こうしたお客様の声には、不満や苦情は寄せられても なかなか わざわざ良かったとお褒めいただくことは少ないものです。
書かずにいられなかった程 お客様の心に響いたのかなと・・・


きっと またケントカイトに出てもらいますね!!皆さんも是非ご覧くださいませ。




株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2011-03-11 13:59 | イベント舞台裏
line

イベント企画・運営会社のスタッフが持ち回りで綴るスタッフダイアリー ・・・イベントこぼれ話や南は沖縄から北は北海道まで全国出張の旅での話題をご紹介します


by bheblog
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31