JAわかやま 食農フェスタ2010の おはなし 其ノ参

北野 誠さんと言えば、長年マルチタレントとして多方面で活躍されてきました。
そんな誠さんが、昨年からおよそ1年間 芸能活動を自粛するという辛い時期を過ごし、今年の春に やっと戻って来てくれました。


以前 弊社の社長が「北野 誠さんとのこと。」とブログに書いたことがありますが、今年 4月に始まり、12月に決勝戦を迎えるアリオ八尾の芸-1グランプリで 第1回のゲスト審査員を務めていただき、またこの度、12月4日の決勝戦でもお願いすることになりました。
社長も書いておりましたが、この企画は、弊社にとっても初めての試みで、万事が手探りで始まったものでした。
そんな中 誠さんの八面六臂の活躍があり、第1回を盛大に開催できたことが、後の2回、3回、4回と生かされ、いよいよ決勝大会を迎えられると言っても過言ではないと思います。

現場で 誠さんの話の運び方や、出演者との絡みを間近で拝見し、生意気なようですが、改めて その凄さを実感しました。
b0188651_13255667.jpg
さて、そんな誠さんには、芸-1グランプリだけでなく、JAわかやまの食農フェスティバルでも総合司会として、ステージを仕切っていただいたのでした。

実は、松竹芸能に入社した当時の弊社社長と北野 誠さんとの関係のように、私も社会人としてテレビ和歌山に入社し ADとして、あるディレクターの下で番組作りのイロハを教わったのですが、今回のイベントはテレビ和歌山から企画依頼を受けての仕事だったことで 私自身 久しぶりの師匠との時間を過ごすこととなりました。

その方は 現在 報道制作の局長になられているのですが、その局長が駆け出しのディレクターだった頃、今から四半世紀前に北野 誠さんがメイン司会を務める番組を毎週放送していたという関係もあり、今回 誠さんと局長も その時 以来の懐かしい再会の場となりました。

こうして人と人との縁や歴史が結びついた今回のイベントだったのですが、ありがたい事に、弊社社長の古巣 松竹芸能も今回のイベントに対して、出演者スケジュールや予算面などで 大変配慮下さいました。また私の古巣 テレビ和歌山も 当日は幾つもの中継やイベント現場が重なっていたにもかかわらず、イベント進行の要であるアナウンサーをはじめ、中継スタッフやイベントスタッフに最高の布陣を配置して下さいました。
もちろん北野 誠さんや、安田大サーカス、桂 枝曾丸さんら出演タレントの方々も本当に長丁場のステージを頑張ってくださいました。

企画から当日のステージ進行まで 本当に様々な方の協力があったからこそ成り立った現場で、実は ステージのエンディングを迎え、いよいよフィナーレという時、様々な人の顔が思い浮かんできて、ちょっとヤバかったりしました(笑)

さぁ 来週は いよいよ芸-1グランプリ 最終決戦が待ってます!!
誠さん またまた宜しくお願いします!!





株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2010-11-26 13:44
line

イベント企画・運営会社のスタッフが持ち回りで綴るスタッフダイアリー ・・・イベントこぼれ話や南は沖縄から北は北海道まで全国出張の旅での話題をご紹介します


by bheblog
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30