2010年 02月 28日 ( 1 )


奨学金講演会2月シリーズ

沖縄県の高校生の進学支援を目的とした「シンガク図鑑」を発刊して早6年目に入りました。昨年からは、県外からも奨学金講演会のご要望を頂くようになりました。これだけ不景気になると進学費用の問題は、沖縄に限らず全国的な課題になっているのでしょうね。

沖縄県の高校の先生方や保護者と話をしていると、子供達の進路について本当に悩まれていることを感じます。個人的には、左翼系の団体や公務員体質というものは、大嫌いです。弊社のような零細企業で必死に頑張っているスタッフを思うと、責任を取らない無自覚な人や組織に対して心から憤りを感じます。

その一方、沖縄進学企画では、本気で悩み考えている先生や、沖縄の未来につながる道を作ろうとしているハンズコムの代表やスタッフと仕事が出来ることに幸せを感じています。

2月22日から26日までの5日間で8回も講演させていただきました。シンガク図鑑の高校担当の田中さんによると既に4月分まで申し込みが埋まっているそうです。
b0188651_16271413.gif

初日の那覇西高校では、講演会の希望者は60名ほどと聞いていたのですが、100名以上の生徒が押しかけて、椅子に座れない学生が通路や壁際に座り込んでのすし詰め状態。2日目の未来工科高校でも同じく予想以上の参加者です。保護者向けの講演会では夜8:30にも関わらず50名ほどのお父さんお母さんが熱心に聞いてくれました。
b0188651_16275618.gif

1度だけ、態度の悪い高校生のえり首を掴んで会場外に放り出そうとしたハプニングがありましたが(笑)、ほとんどの学生は真剣に聞いてくれます。スライドの内容も友人の構成作家の協力で、驚かしたり笑わせたりのポイントも強化されました。僕の方も思い通りの反応がでるとリズムに乗ることができます。

1回の講演が50分なので、1日2回の講演というのは、正直なところ体力や集中力がかなり消耗されてしまいます。とは言っても、求められるというのは、本当に有難いことです。

今年は精力的に奨学金講演会を行うと共に、本格的に奨学金サポート事業も立ち上げようと思っています。その第一弾として、3月中には「奨学金なるほど相談所」もオープンします。BHEの新たな展開にご期待くださいませ。


株式会社BHE
「お笑い・スポーツ」、「パフォーマー・伝統芸能」「食」、「健康・美・癒し」をキーワードに、集客から顧客満足までをトータルでお手伝いするプロモーションサポート企業です。

弊社Webページをご覧くださいませ

[PR]

by bheblog | 2010-02-28 16:29 | 出張・沖縄
line

イベント企画・運営会社のスタッフが持ち回りで綴るスタッフダイアリー ・・・イベントこぼれ話や南は沖縄から北は北海道まで全国出張の旅での話題をご紹介します


by bheblog
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28